Archive for 8月, 2013

猛暑の後の雨は良いのですが。

Written by kayo on . Posted in ブログ

8月も終わりになると、朝が涼しくなってきた今日この頃です。つい先日までのあの猛暑はどこへ行った!? と思う今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか? 

さて、8月24日の土曜日、毎月恒例となっている花壇の作業日がありました。

ところがどっこい。当日の天気は…大雨警報が出るくらいの大雨で。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

花壇の作業は中止となりました。

「それじゃ仕方がないから帰ろうか」とならないのがネットワーク。前回のブログでもお伝えした通り、今回は「アキランサスの差し芽をしよう!」というサブタイトル(…?)があり、担当してくださった会員さんから「これは中止にするわけにいかない、どこか屋根の下でできれば」と言われまして、福祉センターのとある屋根の下で行いました。で、「“アキランサス”って何?」という疑問があろうかと思いますので、去年の11月に行われた「みよし健康福祉まつり」で我がネットワークが展示したこちら、覚えていますでしょうか?

こちらもアキランサスで作った『笑顔』 三次市観光イメージキャラクター『キリコちゃん』…に見えます?  2色の葉をうまく組み合わせることで、ご覧の表現ができます。

こんな感じの作品を今年も作ろう! ということになりまして、そのためにはまず苗作りです。
作り方は意外と簡単。
①用意するものはこちら。
 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 
 苗を作るための箱(今回は稲の苗箱を使用しました)、細い棒(これは竹ですね)、新聞紙(箱の底に敷きます)、鋭利な刃(先の茎を切る時に切れにくい刃だと切り口がつぶれて根が出にくく腐りやすいため。取扱には注意しましょう)、茎を切るときに使用する台

②新聞紙を敷いた箱に土を入れます。ポイントは赤玉土(小粒)だけを使用すること。
  OLYMPUS DIGITAL CAMERA これをすりきりで、平らにまんべんなく敷き、一旦水をまいて土をしっかりさせます。

  OLYMPUS DIGITAL CAMERA で、それに植える苗を作り OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  OLYMPUS DIGITAL CAMERA 差しました。
この時にもポイントがあるそうで、切るときはまっすぐに切る。Tの上と下を逆にしたような感じです。それを新聞紙にぴったり着くように差すと、芽が出る確率が高くなる、と会員さんが話されました。

ちなみに、ネットワークのとある花壇に菊もありまして、それも差し芽にしております。

 完成し、みんなで記念撮影。
  OLYMPUS DIGITAL CAMERA さ、すべての苗に根が張ればよいのですが。
 

会員の皆さまへ、事務局よりお知らせです。

Written by kayo on . Posted in 未分類

猛暑続きの毎日ですが、朝晩が少ーしだけ、涼しくなってきました。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

ネットワークの花壇も昼間はくたびれ気味です。とはいえ、朝の水やりのおかげで元気に育っています。

お互い、疲れがたまりすぎないように、ボチボチでいきましょう。

 

さて、本題ですが。

近日会員の皆さまにお知らせを送ります。メールでのお知らせで構わない、という方にはすでにメールにてお知らせをしております(ただし、パソコンでのメール登録の方に限りますが)。

内容ですが、個人情報の取り扱いについて。

現在地域ごとでの活動が多くなり、お知らせも地域ごとになってしまいます。以前、役員会議で「地域のお知らせは地域に任せよう」ということになりましたが、やはり個人情報の問題が出てきました。

会員の皆さんには、ネットワークに加入していただく時に「お知らせしても良いものを教えてください」と記入していただきましたが、その時からの状況が変わっている会員さんもいらっしゃいます。ですので、改めて聞こう、ということになったわけです。

前回のお知らせをした後で「自分のは事務局のみで管理してください」と連絡をくださった会員もいらっしゃいます。色々な意見もありますので、遠慮なく「構わないよ」「事務局で管理してください」どちらでも構いませんので、ご連絡いただければ、と思います。

と、まじめで硬い文章をお届けしました。

植物と共に

青空のもと、植物を栽培する楽しみや喜びを共有する

講座の開催

園芸福祉士の養成や基礎知識、実践ノウハウ修得を目的とした講座を開催しています

園芸福祉の社会化

植物や園芸を通じた園芸福祉の地域づくり、意見交換や交流の機会などを促進します。