Archive for 7月, 2013

月に一度のお楽しみ(個人的に)

Written by kayo on . Posted in ブログ

本日の三次市は天気がよくありません。午前中は“大雨警報”が(一時“洪水警報”も)出ていましたし。農家にとっては恵みの雨ではありますが、「草が伸びる。止んでからの草刈りが…」という悩みもあるそうです。何はともあれ、夏真っ盛り。熱中症には気を付けましょう。

 

さて、本題ですが。

先日の土曜日(7月27日)、みよし園芸福祉ネットワークの花壇作業日でした。当日も今日ほどではありませんが、作業をするにはちょうど良いどんより曇り空。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また、今月から開始時間を1時間早く、9時から開始しております。理由ですが…今の時期は暑いから。はい、この時点でも蒸し暑さを感じました。

始まる前の花壇はこんな感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

開始時間を待たずして、自主的に始める会員さんたち。また、話をしながら和気あいあいと作業に勤しみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 

作業は約1時間越えで終了。で、作業後の花壇は…はい、実際の風景をぜひ見に来てみてください。

その後は地域ごとの活動に参加される会員さんが多くおられたようです。他には、当日開催された地元のお祭りに参加された方もいらっしゃるようです。

次回は8月24日(土)、開始時間は今回と同じ9時からです。また、この日は11月に開催される予定の“みよし健康福祉まつり”で使用するため、アキランサスの差し芽を作る予定です。会員の方だけでなく、興味のある方がおられましたら、ぜひ覗いて見てやってください。

「アキランサスって何?」と思われた方がいらっしゃるかもしれませんね。簡単に言えば、色のついた葉です。2色ありまして(赤と黄)、これを使って文字や絵を描くとなかなか素敵なんですよ。提供してくださった会員さんのおかげで、ネットワークのブースは結構華やかになります。うまくいけば、おすそ分け、なんてこともあるかもしれませんよ、お楽しみに♪

 

追伸で書いておきますが、このネットワークに関連して。

三次市と三次市障害者支援センター主催、NPO法人日本園芸福祉普及協会後援で開催する『初級園芸福祉士養成講座』、締め切りは近づいておりますが、まだまだ大募集中です。お知り合いなどで興味のある方が近くにおられましたら、ぜひぜひ申込みいただきますよう、声をかけてみてください。

養成講座募集チラシ(表)
養成講座募集チラシ(裏)

植物と共に

青空のもと、植物を栽培する楽しみや喜びを共有する

講座の開催

園芸福祉士の養成や基礎知識、実践ノウハウ修得を目的とした講座を開催しています

園芸福祉の社会化

植物や園芸を通じた園芸福祉の地域づくり、意見交換や交流の機会などを促進します。