Archive for 6月, 2013

JTサンダーズの選手が来ました!!

Written by chihochiho on . Posted in 未分類

 

みなさんこんにちは :-D

暑い日が続く中、ようやく恵みの雨が降ってくれ、少し安心している今日この頃…

 

18日(火)11時

朝からジリジリとした日差しが降りそそぐ中

園芸福祉の花畑に

社会人バレーボールチーム、JTサンダーズの選手4名が来てくださいました。

 DSCF0722 DSCF0716

以前から三次市内のバレーボールチームと交流されているそうで

今回は、園芸福祉の花畑に記念植樹(ディズニーランドローズ)をしていただきました。

左の写真、左から

 17番 深津旭弘 選手(セッター)

  9番 甲斐祐之 選手(ウイングスパイカー)

  5番 神田聖馬 選手(オポジット)

  2番 町野仁志 選手(ミドルブロッカー)

驚いたのは

”今から植えましょう”というところで、選手に軍手を渡そうと近づくと…

空を見上げるくらい、大きい!!

 

びくびくしながら(笑)植樹を見守っていると…

植え方、手つきが、優しい!!

町野選手「田舎に帰ると耕運機を使うこともあるけど、腕も体も持っていかれますよ」

見た目と内面のギャップにびっくりしつつ、親近感を抱きました :-P

 

 DSCF3713 DSCF3714

甲斐選手「今はオフシーズンなので、各地に出向いて活動しています」

ゴミ拾いにも参加しておられ、積極的なようでした。

 

DSCF0717

最後に記念写真撮影。

この後は三次にワイナリーに行かれたようです。

来年、成長したバラの花を見に来てくれると良いですね。

園芸が人と人とをつなぐパイプになった瞬間でした :-D         (宮﨑)

  

 

募集が始まりました。

Written by kayo on . Posted in ブログ

今日の広島県三次市は雨模様です。
三次市福祉保健センター前にある“園芸福祉の花畑”の花壇も雨に濡れています。

とはいえ、昨日でなくてよかったです。なぜなら、昨日の昼前に“あの”JTサンダーズの選手が来られまして、バラの苗を植えられたから。
(詳細は近日このブログにアップする予定です)
バラにとって、恵みの雨かもしれませんね。

ちなみに、農家にとっても恵みの雨です。最近の日照りで「田んぼに水が入れられないっ」「畑の野菜に水やりがしたくても、水がないっ」とあちらこちらで叫ばれていましたので、今回の雨で、多少なりとも潤ったのではないでしょうか。

 

さて、本題ですが。

今年も『初級園芸福祉士養成講座』の募集が始まりました。

 養成講座募集チラシ(表)
 養成講座募集チラシ(裏)

現在募集中ですので、チラシを読んでいただき、裏面の申込用紙に所定の内容をご記入のうえ、ぜひお申し込みください。
(三次市在住、または勤務されている方を対象としていますが、市外の方も若干名受け付けます。ただし、受講料を全額お支払いいただきますのでご了承ください)

 

また、呉でも 同様の講座をされます。で、現在募集中だそうです。詳細はこちらをご覧ください。
http://www.hiroshimachuo-yakult.co.jp/news_info/engei_fukushi_kouza2013.html

 

しょうぶ祭りに参加しました。…ほかお知らせが。

Written by kayo on . Posted in ブログ

暑い日が続いていますが、皆さま体調はいかがですか?
まだ梅雨が明けないので、蒸し暑いですし。

そんな中、園芸福祉の花畑は…数日前に少しだけ処分をした花があります。何の花を処分したかは…来て見てのお楽しみに、としておきます。

 

さて、最近のネットワーク活動ですが。

 

6月9日(日)、病院・施設関係主催の“しょうぶ祭り”に参加しました。
ありがたいことに、毎年声をかけていただき、ネットワーク発足以来、毎年参加させていただいております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

横断幕も立派なものができています(本当は「花や野菜を育ててみんなで幸せになろう」というサブタイトルなんですが、事務局のうっかりが)。また、自分の花壇や畑でできた花を活けてくださる会員さん。こちらも毎年飾ってくださいます。ありがたいことです。

今年はフォトフレーム作りを行いました。どんなものかは…前回のブログをご覧ください。はい、宣伝でございます。

 

準備も着々と進み

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「会員が作り方を知らないまま教えたらダメでしょう!」ということで、見本を作り

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA 

いざ、本番。和気あいあいとした雰囲気で参加された方と一緒に作られていました。途中で帰られた会員さん、途中から来られた会員さん、途中のぞきに来られた会員さん、急きょのお知らせにもかかわらず、都合をつけて来ていただき、どうもありがとうございました。

解散時にいた会員で記念撮影。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 

今度、また集まる時もよろしくお願いしますね。

 

さて、ここからは会員の皆さまへお知らせです。

まずは三次地域の会員の皆さま。

6月22日に花壇の作業日があります。作業自体は10時から始まりますが、話し合いたいことがありますので、9時に『園芸福祉の花畑』へお越しください。

メールの登録がしてある会員の方には事務局で聞いているアドレスに送らせていただきました。また、近場にいる方や以前地域別の会議の時に参加し、住所交換をされた方にはリーダーかサブリーダーからお知らせが届くかと思います。そこから会員同士で広げていただければありがたいです。

 

次のお知らせですが。

西部地区の皆さまにはお知らせをしていますが、6月15日に菊の苗植えを予定しています。場所は君田町折り紙博物館です。
また、この時に会員さんから菊の苗を提供してくださいます。自分のところで育ててみませんか?自宅でも構いませんし、職場でも構いません。そこから菊の輪を広げていきましょう♪
9時半に三次市福祉保健センターへお越しいただくか、10時に直接折り紙博物館へお越しください。
当初は「西部地区会員のみ」としていましたが、案内終了後「全員に声をかけてもいいのでは?」という声もあったので、郵送でお知らせするための財政を考えるよりは、こうしてブログにてお知らせします。これを読んで他の会員さんに声をかけてみてください。

事務局より取り急ぎのお知らせです。

Written by kayo on . Posted in ブログ

蒸し暑い日が続いていますが、体調は崩していませんか?最近、のどの痛みから始まり、咳き込む風邪(…?の、ような症状)が流行っているようです。…私もその一員ですが。まだ大丈夫! という人は、体調を崩さないように気をつけてくださいね。

 

さて、タイトルの内容ですが。

 

本日、ネットワーク会員の皆さまにお知らせを郵送しました。メールでのお知らせでいいよ、という会員さんにはメールにてお届けしています。ただし、携帯のメール登録をされた会員さんには郵送で送らせていただきました。添付資料があったので、パソコンでのメールが良い、というのにはそんな理由があります。

「それじゃあパソコンのメールに送ってもらおうかな」

と思われた会員さん、お手数ですが、ネットワーク事務局へメールをいただければ、と思います。以前、口頭でお願いされた会員さんもおられましたが、大変申し訳ありません、どなたが言われたか、事務局の記憶は忘却の彼方へ飛んでおります。「言ったのに、郵送で来た」という方、再度書きますがメールにてその旨送ってください。

 

…と、話がそれました。

取り急ぎの理由ですが、今度の日曜日の内容を載せております。

ビハーラ花の里病院周辺で、毎年開催されている『しょうぶ祭り』に今年も参加させていただくことになりました♪

これが今度の日曜日、6月9日になっています。

今回は、段ボールに布を貼って、それにドライフラワーなどを貼って“フォトフレーム”を作ります。

完成図はこちら(イメージ図です)。
 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これに写真を入れると…
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真はその場で撮って、差し上げる予定です。布やドライフラワーは、今までネットワークでのイベント参加時に集めたものがたくさんありますのでご心配なく。

また、当日は作っていただく方に材料費100円をいただくことにしています。

当日は、三次市福祉保健センターへ8時半に集合し、必要なものを積み込んで会場に行きます。とはいえ、必ず準備を手伝ってください、とは言いません。直接会場へ来ていただく場合は、9時に会場へ行ってください。あちらのスタッフが色々と教えてくださるかと思います。

また、途中からの参加や途中で帰られても構いません。ご自分の出来る範囲でのぞいていただければ、事務局としては大変ありがたく思います。

 

このブログを見て、他の会員さんが「知らないよ」と言われていたら、教えてあげてください。早くて明日にはお知らせが届く…はずではありますが。

植物と共に

青空のもと、植物を栽培する楽しみや喜びを共有する

講座の開催

園芸福祉士の養成や基礎知識、実践ノウハウ修得を目的とした講座を開催しています

園芸福祉の社会化

植物や園芸を通じた園芸福祉の地域づくり、意見交換や交流の機会などを促進します。