Archive for 11月, 2012

遅くなっても近況とはこれいかに。

Written by kayo on . Posted in ブログ

朝晩の冷え込みが激しくなりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

三次市福祉保健センターの前にある『園芸福祉の花畑』に咲いている花たちも、少し寒そうです。

さて、先日11月11日(日)に『みよし健康福祉まつり』が開催され、我が“みよし園芸福祉ネットワーク”も参加しました。

当日はあいにくの雨。『園芸福祉の花畑』で花苗の販売と、ワークショップ、ということでミニリースを来場者に作っていただきました。

結構雨が降りまして、テントはあったものの、穴が開いていたようで、テント下にある机が濡れる始末。やむを得ず、ネットワークの横断幕で雨よけにしました。

花苗の販売は、アキランサス(赤・黄の2色)とパンジー・ビオラの苗4ポットで100円というお手ごろな価格。ミニリースも手のひらサイズの作品が100円でできるという素晴らしい(これを『自画自賛』といいます)内容で、皆さん楽しそうに作られていました。

会員さんからいただいた一株ずつを差し芽で増やし、絵や文字を作りました。評判が良かったですよ。これらは今も花壇周辺にありますので、来られた時には見てみてください。

 

さて、話は変わりますが、先日この花壇にあった『ペットボトルで作った立体花壇』を解体しました。市内にあるデイケアの職員・利用者さんのご協力のもと、予想よりも早く解体作業が終了しました。

ペットボトルに植えた花たちは、三次市内にある福祉サービス事業所に。皆さん喜んで持って帰られました。

それを見た事務局も嬉しくなりました。

事務局からのお知らせです。

Written by kayo on . Posted in ブログ

ほぼ月に1度の更新となっております(汗)

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

先日、11月11日(日)に

『みよし健康福祉まつり』に参加しました。皆さんが実習で使われた花壇の周辺で、ミニリースづくりと花苗の販売をしました。写真や詳しい内容などはまた後日こちらで報告したいと思います。

…そのためには、写真をどうやって載せるか、まだまだ勉強中です。

 

さて本題ですが。

先日、会員の皆さんにお手紙でお知らせしました中の『研修旅行』ですが、間もなく定員になろうとしています。

「どうしようか」と悩まれている方はお早めに、

「定員間近ならやめようか」と思われている方は、もしかしたら、連絡をいただいた時点でまだ空きがあるかもしれませんし、定員になっていたとしてもキャンセルがあるかもしれません。

とりあえず、事務局までご連絡いただければ、と思います。

 

ちなみに。

それ以外のイベントは定員はありません。加えて締め切りまで、まだゆとりもあります。

遠慮なく事務局までご連絡ください。

植物と共に

青空のもと、植物を栽培する楽しみや喜びを共有する

講座の開催

園芸福祉士の養成や基礎知識、実践ノウハウ修得を目的とした講座を開催しています

園芸福祉の社会化

植物や園芸を通じた園芸福祉の地域づくり、意見交換や交流の機会などを促進します。