• Demo Image

    皆が集い、生まれるもの

    植物と接し栽培する楽しみや
    喜びを共有することが園芸福祉活動です。

  • Demo Image

    力を合わせ

    園芸福祉の社会化を目指し、
    意見交換や交流の機会も設けています。

  • Demo Image

    考え

    幅広い地域で普及・実践につながる
    情報発信 の場となっています。

  • Demo Image

    花開き

    家庭内で草花を栽培し楽しむ段階から、食や老後の健康保持、
    近隣交流、さらに街づくりや都市と農村の交流など、
    暮らしの幅広い分野に積極的に生かし役立てられます。

  • Demo Image

    そして笑顔が生まれる

    みよし園芸福祉ネットワークは、園芸を通じて、 誰もが幸せになれる環境つくりをお手伝いします。
    いっしょに活動しましょう。

  • Demo Image
  • Demo Image
  • Demo Image
  • Demo Image
  • Demo Image

園芸福祉士になろう

Demo Image

初級園芸福祉士養成講座

園芸福祉活動を実践し、地域に根付かせ、大きな輪に育てていくコーディネーター役としての役割を担える人材になりませんか。

詳しくはここ

園福ブログ

2017年4月17日
2月の総会も無事に終わり、4月です。(3月のことはさておき)桜も散ってしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。春の訪れとともにネットワークの活動も始まりました。全体での活動もですが、各地域ごとの活動も始まりつつある 続きを読む...
2017年3月12日
インフルエンザ警報が解除され(だいぶ前ですが)、現在は花粉予報が世間を賑わせております。そんな今日この頃ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。 さて、先日の2月下旬に当ネットワークの総会を行いました。当日はほ 続きを読む...
2017年2月8日
今年最初のブログです。今さらですが、今年もよろしくお願いします。 2016年のネットワークの活動は昨年11月の福祉まつりでいったん終了しまして、現在は小休止しています。 この時期は、ネットワークの総会 続きを読む...
園芸福祉をひと言でいえば、

「仲間をつくり、植物と接して、幸せになろう」

という活動です。地域に暮らすさまざまな人たちが、同じ立場で植物を通した多彩な活動を展開し、一緒に楽しみ、豊かな地域社会を創りだしていくことを目的としています。
  • Demo Image

    園芸を通じ、多くの人と思いを一つに

    小さな小さな花だって 君と一緒に育てれば 大きな大きな花になる

  • Demo Image

    会員さんの手作り
      “レイズドベッド”

    長机の上面に、プランターをはめ込めるように穴を空け、席の手前には作業できる場所が設けられています。車椅子の方も、室内でも、気軽に園芸活動が楽しめます。

  • Demo Image

    みよし健康福祉まつりへの参加

    菊人形の展示、会員が育てた花苗やドライフラワーの手作りリースの販売と、ひまわりの種の配布
    をしました。

  • Demo Image

    また来年、夢は続く

    また来年に向けて、夢蒔く人を目指していきます。こじか荘の畑は小さな畑です。皆さん一緒に夢蒔く人になりませんか。一緒に畑作りをしませんか。

園芸福祉をはじめる 実践事例

園芸福祉をはじめる 進士 五十八 (監修)
日本園芸福祉普及協会
出版社: 創森社

Amazon.jpへ

植物と共に

青空のもと、植物を栽培する楽しみや喜びを共有する

講座の開催

園芸福祉士の養成や基礎知識、実践ノウハウ修得を目的とした講座を開催しています

園芸福祉の社会化

植物や園芸を通じた園芸福祉の地域づくり、意見交換や交流の機会などを促進します。